扶桑鋼管の特徴

的確な素材や部品を迅速かつ正確にご提供する国内外を視野に入れたコーディネート営業 扶桑鋼管は鋼管専門の販売商社として創立し、現在では機械構造用鋼管及び特殊鋼鋼管の切断・卸売分野でトップクラスのシェアを誇っています。 そして各種加工機械の導入により一貫生産体制を確立し、自社製品化を可能にしました。 世界各地からコストパフォーマンスの高い素材をお届けする「素材調達」 国内では手に入りにくい素材を調達したい、素材の調達コストを抑えたい、お客様の様々なご要望をくみ取り、国内・海外の調達先をコーディネート。一歩先のご提案を致します。 最新技術の導入で細やかな依頼にお応えする「部材加工」 高度なノウハウと技術を有するエキスパート工場の協力を得て、独自の生産システムを確立。 最先端設備による製造工程の最適化によりリードタイムを短縮し、ローコストラインの構築に成功しました。 オンリーワンの技術を結集させた一貫生産体制で、お客様のご要望にジャストな製品をコーディネートいたします。 国内・東アジア拠点から高品質な部品を調達「部品供給」 扶桑鋼管は日本の製造業に欠くことの出来無い東アジアにいちはやく目を向け、海外拠点を構築してきました。お客様のご希望と海外拠点をコーディネート。 品質をしっかりキープしながらリーズナブルな部品を国内に供給しております。

扶桑鋼管の製品ラインナップ