扶桑鋼管グループだからできる
グローバルなコーディネート

TOTAL COORDINATIONトータルコーディネート

鋼管のプロが提案する「最適な素材・加工法」の組み合わせで お客様の トータルコスト削減とともに、カーボンニュートラル(*) に向けたCO2削減の取り組みにも貢献致します。

STOCK豊富な在庫・最適素材提案

機械構造用鋼管を常時1万トン保有するとともに、最適素材を提案します。

PROCESSING部材加工

お客様のニーズに合致した素材と加工法の最適な組み合わせを提案します。

GLOBALグローバル対応

海外の素材・部品の調達 についても対応します。

高炉で鉄1トン製造する際に約2.2㌧のCO2を排出します。
丸棒➝鋼管への素材変更など、様々な提案を通して鉄の投入量やムダを削減し、CO2排出削減に貢献します。